田上自動車学校教習生日記
教習レポート日記!只今教習中の田上自動車学校教習生が日々つれづれなるままに田上自動車学校でのリアルな体験をご紹介しています。
Thankfulness***by 弐号機
last day





まず初めに、おそらくとんでもない長文になってしまうと思われますが、
ご容赦下さいませ。




本日2回目の卒検でした。
昨日の反省を活かし、昨日と同じミスはせずに無事終える事が出来ました。

待合室での安堵感が昨日の比ではなかったです、そもそも昨日は安堵なぞ1mmもしていませんでしたが。


無事に卒検、合格出来ました。
嬉しいの極みです。



しかし、これは私1人の力で得る事の出来た合格ではなかったように思います。


落ち込み息も絶え絶えになった私を励まし、慰めてくれた人。
悩みなんて吹っ飛ぶ位に笑わせてくれた愉快な人。
パニックな私に丁寧なアドバイスをくれた人。
いつでも変わらずに接してくれた人。
一緒にご飯を食べたり、ロビーで話したり、そんなたわいもない楽しい時間を彩ってくれた人。


田上で出会った沢山の素晴らしい友人の存在があったおかげで得る事が出来た合格だったと心の底から思います。


きっと本人たちにその気はなかったでしょうが、私は彼等の存在や会話の1つでさえ、全てが支えになっていました。


2週間弱という短い期間でこんなに大切だと思える友人を得られた事が、卒業より何より嬉しく思います。




そして田上の先生方にも計り知れないご迷惑をおかけしたと自覚しております。

やり辛い部分も多々あったと思いますが、それでも分け隔てなく平等に扱って下さった先生方には感謝してもし切れません。

前回教えた箇所をまるっと繰り返しミスをしたり、テンパり癖が出てしまい、あまりの狼狽ぶりは見ていられない程だったと思いますが、それでも根気良く丁寧に、時に厳しく、真摯に対応して下さって本当に有難うございました。


個性的で様々な人柄の暖かい田上の先生方の下で学ぶ事が出来て本当に良かったと思います。
何度言っても足りない程ですが、感謝の一言に尽きます。




卒業式が終わってから、皆がわざわざ見送りに来てくれ、涙ちょちょぎれそうな程嬉しかったです。
大明神は相変わらずでしたが。有吉て!

コアラのマーチは新幹線で食べようと思っていましたが、勿体無いのでお家でゆっくり食べようと思います。


本当に2週間じゃちっとも足りない位、もっともっと皆と遊んで話して飲んで騒いでいたかったよー。

本当に皆がだいすきです。



T田のお兄ちゃん、しょへ、つっきー、あきたん、社長、K林さん、S藤くん。

彼等には何かしら素敵なギフトを差し上げたいぐらいお世話になりました。
毎日楽しくて帰りたくなくて、素晴らしい日々を過ごせたのは彼等の存在があったからです。

本当に本当に皆1人残らずラヴ!!!




帰り道は1人寂しく新幹線に揺られて東京へ。

けれど、わざわざK林さんがついでだからと燕三条まで来てくれて、駅弁も買って貰っちゃいました。ヤッタネ!大天使(∩´ω`・)⊃━☆゚.*・。
ありがとうごじゃましたペッタン。



全ての人とバイバイし、今こうして新幹線の中で日記を書いているのですが、不覚にもウルっと来てしまいました。。

そして「お前はポエマーかっ!」と突っ込まれそうな文章を綴ってしまい、若干気まずいですが、このセンチな勢いに乗せてしまいたいと思います。

本当に本当に1つ残らず全部良い思い出だー!最高の2週間だった!



これから田上で合宿に来られる方は、楽しくてあっという間の2週間が送れる事間違い無しだと保証致します。



全身全霊でありがとうございました。

本当に皆だーいーすーきーだー!
早く会いたいZヽ(;▽;)ノ


免許を取得した際には、ご報告も兼ねて番外編を投稿させて頂きたいですね。

一先ず、これにて私の田上daysを締めさせて頂きたいと思います。


しつこいですが、本当に皆と仲良くなれて楽しかったし嬉しかったです。

田上での日々はある意味始まりに過ぎないと思っておりますので、これからも末長くよろしくネ。


弐号機ことマイマイがお送りしました。ばいばい。



image38.jpeg


image37.jpeg


image39.jpeg



w biggest love, xoxo.

スポンサーサイト
Figure***by 弍号機
15day




いよいよ卒検当日でした。

しょへと社長とK林さんのお馴染みの3人と一緒にレッツ卒検。


仲良しな人が一緒だったので、「緊張せずに受けれるな~リラックスしちゃってどーしよ!きゃぴ!」なんて思ってたのですが、差し入れで頂いた熱々ココアを待合所に向かう途中に自分にぶちまけるという奇行に。

脳内で幾ら平静を装っていても体は正直ですね。


思えばその時点で既に歯車が狂っていたような気がします。



私はAT車のトップバッターだったのですが、教官の「ここから検定を開始します」の一言で一気に、何にも出来ない星人に早変わりしてしまいました。


通り慣れた道も、「ここどこ?!」状態でしたね。完全に人間ではなく鳥類です。3歩ではなく3m進む毎に忘れて行く感じです。


速度やら標識やら対向車やら歩行者やら、、私普段こんなに必死にキョロキョロしてたっけ??と、完全に普段の自分を見失っておりました。



そして踏まれること急ブレーキ2回。



しかも今までサクサク進んでいたポイントでの手痛いミスでした。

1回目の急ブレーキを踏まれた時点で顔色が紙のようになり、パニックだったのですが、2回目に踏まれた瞬間、天に召されました。


そこから立て直せる筈が無いのに必死で「安全運転、普段通り」と脳内で念じ続け、「いつ一時停止するのだろうか?道を覚えられるかな?」などと考えているうちに私のコースのゴール地点に誘導されていました(・  ω  ・)ワーオ



私の卒検は終了したのだと理解するのにそう時間はかかりませんでしたが、余りの自分のクズっぷりに後部座席にて赤べこもビックリな程首をガックンガックンしていました。



何だかんだ、半分以上終えた荷作りや帰宅後の予定を詰めている際に、


「ついに卒業か~、自分お先に帰らせていただきます!そういや今日でブログも最後か~何書こうかな~」


などと呑気に考えていた自分がいた事も事実です。
もう今朝の自分自身をブレーンバスターからのチョークスリーパーでメッタメタにしてやりたいですね。

緊張を和らげようと楽観視しすぎたのも良くなかったです。




皆の合格が発表される中、私はお通夜どころか1人だけ人類滅亡レベルの落ち込みを見せておりました。


お察しの通り号泣でしたね。
落ちた悔しさと皆とお別れする寂しさが入り混じって混沌としていました。


教官のアドバイスを聞く際が完全なるピーク時になってしまい、「ヒック...ウェエ...ハイ...ウゥ...ッデモォ...イツモハァ...ウゥ...デッデーキーテーテー」といった調子でしゃべる私にドン引きしてました。

私もドン引きでした。きもすぎワロリンヌ。
とりあえず深呼吸してくれ、といった具合ですかね。


受付のお姉さんに補修の予定を尋ねる際も、そのキモい状態から抜け切っていない時に話しかけてしまったため、お姉さんの戸惑いっぷりがギネス級でした。
本当すみませんでした。




両目からしょっぱい汁を放出し続けすぎたために危うくダークサイドに堕ちるところでしたが、際どい所で私の心の友であるジェダイたちが救ってくれました。


最後まで迷惑をかけ続けてしまったにも関わらず、終始暖かい心で接して励ましてくれ、とても助かりました。

彼らの存在そのものが救いです。



けれどしょへも社長もK林さんもさようならです。

入った時期がほぼ同じでしたので、この2週間ばかし殆ど一緒に過ごしていました。彼らのおかげで私は毎日毎日驚く程楽しかったのです。


心の底から感謝ですね。
本当に寂しいよーーーーーー!!!!

早くまた会いたいです。


泣いたせいで完全に化粧の落ちた私としょへ&社長。

image35.jpeg




夕方に補修を受け、明日へのモチベーションを高めました。
普段ちゃんと出来てるくせに、本番にてんで弱い私のザマに先生も笑っておりました。笑っていただけちゃう方が楽ですね。




夜はクズな私めを慰める&最後の新潟ステイを満喫しちゃおうぜ!てな事で社長とあきたんとK林さんとマックでジャンクな気分に浸ってからカラオケへ。

久しぶりのカラオケ、とっても楽しかったです。大きい声出すのって気持ちいいですね。


社長とあきたんの完成され尽くしたコンビプレーはお金出してでも見る価値ありますよ。

社長は噂以上に音波飛ばすし、あきたんの台詞への順応力は素晴らしいし、K林さんは青い人呼ばれる寸前でした。


笑いすぎて頬っぺた攣りそうになったー。゚(゚^o^゚)゚。

本当に面白くて素敵な仲間です。もっと一緒に遊んでたかったナァ。。



そんな楽しい夜を終え、合宿所へ戻ると大明神がサクセスしてました。
S藤くんが乗り移りすぎて心配になるほど、S藤星人っぷりを発揮していました。

ショコラティエの彼のパンツは¥980。




今日は沢山の人の優しさに触れられた1日になりました。心から有難いし、私は幸せ者です。

明日への思いを馳せて、眠りに就きます。おやすみなさい。




A-Bot***by 弐号機
14day




今日は第二段階最後の授業でした。


最近は雪が降っても積もることはなかったのですが、今朝は見慣れた風景に雪化粧が施されていました。

image33.jpeg





そんな今日は最後の路上教習で確認を終え、みきわめに。

明日の卒検が受けられるかどうかの大事な時です。


もしも。。。と、ネガティブに考えたらキリがありませんでしたが、兎に角明日に向け、何としてでもみきわめにオッケーを頂きたい一心でありました。




私の課題は


*カーブや右左折時にスピードを落とさない
*巻き込み確認を忘れる
*信号への反応が鈍い


大きく分けてこの3つですね。



そうです、おかげさまで、みきわめ無事通過致しましたヽ(;▽;)ノ

嬉しいですが本番は明日ですね。気合い入れて頑張ります。





合宿所に戻ってからは大明神が第二段階突入スケジュールを「ホンマしんどいです~」と、アピールして来たのですが、彼曰く、怒涛の第二段階2日目はツアーファイナルらしいです。


その2日目の最後のコマの後に、謎のマークが記されており、それは何なのかと問うたところ


「追加公演です」


と言われて腹筋崩壊しました。

大明神はS藤君の意志を受け継いで「マジっすか?」が口癖になっていました。流石です。




明日の卒検を受かる予定で軽く荷造りなんかもしちゃいました。

一向に進む気配を見せませんでしたが、明日の卒検に落ちたらこの荷造りも無意味になるんだよなぁ、と思ったら、微妙な気分になったので6割程度に留めておきました。




夜は初めて飲みに行った居酒屋さんへ再び。

明日の卒検合格を祈願して美味しいご飯とお酒に癒されました。



こうして皆と毎晩色々話せる日が明日終わってしまうのかと思うと寂しいですね、本当にセンチメンタルに浸ってしまします。


来る前はこんなに仲良くなれる友人が出来るとは思っていませんでしたが、本当に楽しい素敵な仲間に恵まれました。



お別れは寂しいけれど、帰れずに取り残されるのも便所飯並にしんどいので、明日の卒検本気で頑張ります。




最高のパフォーマンスを見せてくれたあきたんに拍手。彼のノリの良さが何より好きですね、おやすみなさい。


image34.jpeg

Raugh***by 弐号機
13day




今日は念願の高速の日_(´ㅅ`_)⌒)_



起きて外を見ると雪が降っていて、もしや高速乗らずにシュミレーターで高速教習かと思いましたが、そうなった場合、私は確実にマーライオンする自信があったので、ガクブルでしたが一安心。


高速は今までの経験者が口を揃えて「楽しかったよー!」と言っていただけありました!


天候が落ち着かないため、私が走った時は80km規制でしたが、しょへは100km出せたそうです。羨ましい!


やっぱり完全にスピード狂の素質有りなのかもしれません。

スピード出すの楽しいNE(・ω<)☆





高速教習が終わってから、今日もまた卒業してしまう方々をお見送りしました。

S藤くんとあきたんがバイバイ。


S藤くんにサヨナラのクッキーをしょへが全部食べさせてあげていたんですが、本当にクッキーモンスター、もといS藤星人でした。

動画を録っておけば良かったと本気で後悔するぐらい面白かったです。


おそらく、田上に来てから1番笑いました。過呼吸になるかと思いました。

image32.jpeg





こんなに楽しい大好きな仲間がどんどん減って行って寂しいです。

センチメンタルになりすぎて、しょへと2人で泣くかと思いました。今となっては、初期メンが私としょへと社長だけとは。。。
寂しすぎますね。。。




明日が卒検前最後の教習です。

寂しいし、不安だし、色々な感情が複雑に入り混じっています。

帰りたいけど、帰りたくないし、ずっと遊んでたいし、話してたいし、素敵な仲間に恵まれて幸せでした。



田上での日々がもうすぐ終わってしなうのかと思うと、涙がホロリと出そうな位おセンチです。


この2週間で撮影した大量の写真を見る度に、グッと来てしまいますね。



明日は最終調整、無事に帰宅出来るように頑張ります(*・ω・)




方向音痴が明日こそ治りますように。おやすみなさい。


image31.jpeg

Magica***by 弐号機
12day




大好きな両親に見送られ午前中、早々に戻って参りました、田上。


2週間近く田上で過ごしているので、やはり「帰ってきたな~」という感情が色濃く出ますね。

家族と過ごすのは言わずもがな幸せですが、田上の友人達に会った時の安心感も勝ると劣らないです。




今日は早速危険予測の授業を3コマ連続で行なったのですが、1限に使用したシュミレーターという機械に完全にやられました。


私の三半規管は全くバージョンアップされていないので、ドットの荒い危険予測シュミレーション画面に翻弄され続け、完全なるグロッキー状態に陥っておりました。



シュミレーターでの授業の後はすぐに乗車。3人の複数実地です。


社長とも同じグループだったのですが、社長があまりに安全運転で驚きました。社長もとい徐行の帝王、と言ったぐあいですかね。


勿論シュミレーター直後なので、私は後部座席で相当必死な顔付きでしたが、いかに普段通りに振舞えるか必死に考えていました。

気が緩むとマーライオンしそうな程やられていたので危険予測どころか、私自身が爆弾抱えた状態でしたが、無事に終える事が出来てホッとしました。




そして何を隠そう、今日は社長の誕生日なのです。目出度い!


なので明日のばやしさん、S藤くん、あきたんの3人の卒検合格祈願も兼ねて皆でご飯をば。


今日のお店で食べた卵ピザは絶品でした。その他の料理もハズレなし!

新潟に来てから、どこで食べつご飯すべて美味しくて、ダイエットどころでは無くなって来ています。

けれども、あまりにもご飯が美味しいので、自分のダイエットリミッターへの審査がゆるゆるになってしまいます。

東京に戻ってからは摂生したいと思います。


社長とごはんシリーズ。

image28.jpeg

image29.jpeg


あきたんのスーパーエピソードを聞いたり、ばやしさん達と濃ゆいアニメの話で盛り上がったり。

愉快な人々と毎日過ごし、腹筋崩壊し、本当にこの友人達のおかげで毎日がとても楽しいです。


帰りたいけど、まだまだ一緒に遊んでいたい。心の葛藤が日々募って行きます。

残された僅かな時間をも大切にし、皆と沢山思い出を作って行きたいです。


image30.jpeg



今日もやはり、相も変わらず楽しかったです。


明日に備えて、おやすみなさい。








プロフィール

田上自動車学校

Author:田上自動車学校
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR